エコピープル支援協議会について

エコピープル支援協議会はエコ活動をサポートします。eco検定は、取得してから活動が始まる実用検定。エコピープル支援協議会ではeco-peple.jpの運営をはじめ、さまざまな支援プロジェクトを企画実施し、活動をサポートしています。

活動の目的

  • 東京商工会議所が施行した環境社会検定(eco検定)に合格した個人(エコピープル)と団体(エコユニット)の環境活動を支援します。
  • 「持続可能な社会」に向けて、エコピープル・エコユニットと共に環境活動に率先して参加します。

具体的な活動

  • エコピープルの専用ホームページ(eco-people.jp)を運営し、環境活動に関わる情報発信等、エコピープル活動の支援を行います。
  • エコピープルやエコユニット間の様々な連携を図るためのコーディネート役を務めます。
  • エコピープルやエコユニットの活動のための「エコピープルサロン」や「エコレポート」を主宰します。
  • 行政、団体、学校や企業等と連携し、エコピープルやエコユニットのより活発な活躍の場を誕生させます。
  • より多くのエコピープルやエコユニットの誕生のための「eco検定」やエコピープルに関連する活動の広報を行います。
  • 「持続可能な社会」に向けて、エコピープル・エコユニットと共に環境活動に率先して参加します。

エコピープル支援協議会は、環境人材の育成を目的に東京商工会議所が施行する環境社会検定(eco検定)に合格した個人(エコピープル)と団体(エコユニット)など、環境に関心の高い層の活動を支援する団体として創設されました。

●エコピープル支援協議会は、「特定非営利活動法人 生活・福祉環境づくり21」(=SFK21)が運営しています。
URL:http://www.sfk21.gr.jp